治療の流れ

当院での鍼灸治療の大まかな流れを記載いたします。ご来院の際の参考にしてください。

1.予約

PCとスマホ

当院は完全予約制になっております。
まずはお電話WEBにてご予約下さい。
(TEL 042-326-2710/WEB予約)

2.来院&問診表記入

問診票

問診票に現在の状態について記入していただきます。現在服用中のお薬等もお書きください。施術の参考にさせていただきます。
また、現在のお身体の状態を東洋医学的に判断するための質問事項がありますので、こちらもお答え下さい。

3.問診

問診

現在の状態についてお話をお伺いいたします。また、現在の全身状態を知るために、体調についていくつかお伺いいたします。

4.着替え

患者着

施術用の服装に着替えていただきます。鍼灸の施術では、患部だけに施術を行う訳ではなく、手足・お腹・背中・肩など全身のツボを使います。
そのため、手足・お腹・背中・肩を出しやすい服装になっていただきます。
女性の方には鍼灸施術用の患者着もご用意しております。必要な場合はお申し付け下さい。

5.状態のチェック

脈診

実際にお身体を拝見して、現在の状態をチェックいたします。
東洋医学的な方法として、脈診・腹診・舌診といったものがあります。
それぞれ、脈の状態・お腹の状態・舌の状態を確認させていただきます。
また、患部の状態を確認するため簡単な徒手検査等を行う場合もあります。

6.施術

鍉鍼での施術例

鍼灸の施術を行います。
比較的軽い刺激での施術をおこないます。施術中に眠ってしまわれる方も多くおられます。
痛くない「はり」・熱くない「お灸」をモットーとしておりますのでリラックスして施術をお受け下さい。

7.状態の再チェック

脈診

再度、脈診や腹診等でお体の状態を確認させていただきます。

8.着替え

服

施術が終了しましたので、元の服装にお着替えください。

9.会計

会計

お会計の際、当院で領収証を発行いたします。これは確定申告の医療費控除に利用できます。捨てずに保管しておくことをおすすめいたします。